タイトル: ダブル・キャスト 下

上巻以上にスピード読破できたのは、作家の文章がうまいからだと思うが、ストーリーはあくまで定石通りというか、少々不満もある結末だった。逆に言えば、安心して最後まで読める作品ではあるのだが……意外な驚きを求めるべき作風ではないのかな。

――タイム・リープの下巻も読んでみないと。

評価日付: 2011-6-1

評価: 3